なんでみんなロングスパッツをはくの?

pa_003_01-min

なんでみんなロングスパッツをはくの?

女性のトレーニングウェアの代名詞といえば、ロングスパッツ。
最近は、ジムウェアとしてだけでなくウォーキングやランニングなどのスポーツに、ファッションとして着ている人もいて街中でも見かける機会が多いですよね。

Twiiterアンケート

ジムでトレーニングするにはロングスパッツがオススメ

ジムでトレーニングするにはロングスパッツがオススメ

ロングスパッツはランニングパンツの下にはくもの、というイメージが高いですが、ジムではほとんどの方がロングスパッツは一枚ばきです。
しかもロングスパッツ着用率がとても高いので、初めての方でも抵抗なくデビューできます。
むしろはいていない方が「こんなに快適なのに、なんではかないの?」と言われるぐらいです笑

はいてみれば分かるその良さなのですが、最近はデザイン性も高く、ファッションアイテムとしても一般的にはかれています。
街中では今トレンドのビッグシルエットファッションのボトムスに、このロングスパッツを合わせる方も目立ちますね。
「隠すよりも見せた方がスタイル良くみえる」これが人気の理由の一つです。


パフォーマンスを上げる効果

ロングスパッツは筋肉が冷えるのを防ぐので、運動パフォーマンスの向上や脂肪燃焼をキープする効果があります。また体のラインが見えることで、正しいフォームを常に確認することができます。正しいフォームは運動効果を上げ、怪我の防止にも繋がります。


ロングスパッツの正しい選び方

ロングスパッツの正しい選び方

ロングスパッツのトレンド

ここ数年は桃尻&脚長効果のあるハイウエストのスパッツが流行中。
腰回りのお肉とお尻をすっぽり丸く包み込んでくれるので、女性らしい柔らかな体のラインを演出してくれます。ダボダボなズボンで隠すよりも思い切って見せた方がむしろスタイルがよく見える!との理由で大人気です。
その上、ズボンよりも素脚よりも動きやすく、怪我や体の冷えも防げますので、こんなに優れたアンダーウエアはありませんね。
トレンドでは終わらず、これからの定番になっていくことでしょう。

ステッチの効果と重要性

ステッチが優れているロングスパッツには2つの嬉しい効果があります。
一つ目はテーピング効果。筋肉の構造に沿ったステッチにはテーピングに似た効果があり、筋肉をスムーズに動かしたり、ぶれないようにサポートしてくれます。
二つ目は、スタイルアップ効果。膝上にステッチがあるデザインで、膝の位置が高く見えるので膝下がグンと長く見えます。また、縦に流れるステッチは縦ラインを強調するのでスラッと細く見える効果があります。
この両方を兼ね備えたデサインのスパッツは特に人気が高いですね。


●商品特徴
スポーツアンダーウェアのパワーアスリート レディースが新登場!フィット感・サポート力を兼ね備え、最高のパフォーマンスを目指すアスリートの求めた理想のスポーツアンダーウェアです。



専門家紹介

湯浅 まゆ さん

フィットネスインストラクター
キックボクシングエクササイズ、コンディショニングインストラクター。地元仙台にてラジオパーソナリティとして活動後、ジャカルタでインドネシア武術「プンチャックシラット」の修行に励む。 帰国後、イスラエル軍戦闘術「クラヴマガ」の黄帯取得。キックボクシング歴16年。GOLD'GYMを中心に指導。NCAマスターコンディショニングインストラクター、背骨コンディショニングインストラクター他。2児の母。




TIPSお役立ち情報

RECOMMEND専門家と座談会

30代からのサクセスエイジング

PICK UP体ケアには必須のアイテム

大人女性のスポブラの選び方

LINE UPSimple but Functional

B.V.D. Ladies Sports

Interview