山を走ることを楽しみ、その楽しみをたくさんの人に伝えていきたい

吉住友里さん トレイル・スカイランナー/ 理学療法士

写真:フォトグラファー 山本遼

-これからトレイルランニングを始める方に、楽しみ方や気をつけるべき点を教えてください。

トレイルランニングとロードは、走る環境も使う筋肉も身体の疲れ方もまったく違います。山は気候も変わりやすいし、足元も悪いし、危険もあります。地図や時計、コンパス、ヘッドライト、携帯食、ジャケット、ファーストエイドキットやテーピングなどの装備は最低限必要ですね。

あとは、山のルールとマナーを守ること。挨拶をする、登りが優先、登山者に配慮する、ゴミは持ち帰る、植物は採らないなどなど。心配りをしながら、気持ち良く自然の中を走ってください。

トレイルランニング中、もしきつければ休んでも歩いてもいいです。自分のペースで楽しんでください。むしろ時に立ち止まって、景色を眺めたり、自然や空気、風を感じたりしてほしいですね。しかも山頂で食べるご飯は最高!また、すれ違うハイカーやランナーとの会話も楽しいですよ。トレイルランニングは自然だけでなく、人とのふれあいのすばらしさを感じることのできるスポーツです。

-吉住さんの今後の目標は何ですか?

私も、これからもトレイルランニングを楽しみたいと思います。選手としては、世界で闘える選手になることが目標。直近では、2020年のスカイランニング世界選手権でのメダルを目指します。

より強く、より深い、魅力的な人間になって、これからも山を走ることを楽しみ、その楽しみをたくさんの人に伝えていきたいと思っています。そして、私の生き様を見た人に、一緒にHAPPYになってもらえるような人間になりたいです。
軽くて快適

軽くて快適

  • 通気性
  • 吸水速乾

幾何学模様のメッシュ素材に、メッシュのアンダーゴムを配し、マイクロテープを薄手にすることで、軽さと涼しさを追求した、スポーツ時にも快適なシリーズです。

商品情報を見る
B.V.D.は、セパタクローを応援します!!