「自分の体の声」を聞けば、不調が消える

sec2_img

-ヨガをはじめてどのような変化がありましたか?

ヨガをはじめた頃は、慢性的な頭痛や、卵巣の血管が切れる婦人科系疾患などに悩まされていました。インストラクターになりたての頃も、体調不良でレッスン中に倒れることも…。お酒を朝まで飲んだり、オーバーワークだったりが原因でしょう。自分で自分の体のことをわかっていなかったんです。でも、今のヨガスタイルになってから、体調がガラッと変わりました。 私のヨガは、瞑想とアーユルヴェーダを取り入れたもの。国内でヨガのインストラクターの資格を取得した後、より本質的なヨガを勉強するため海外に行き、師事したマイラ・リューウィン先生のスタイルに影響を受けています。その教えこそ私が求めていた”Theヨガ”だと感動しました!日本のヨガは商業的だと感じていたので。 先生は「自分の体の声を聞きなさい」と教えてくれました。ヨガの動きひとつとっても「パフォーマンスをやめろ!魅せようとする動きをやめろ!」と言われました。幼い頃からクラシックバレーを習っていたこともあるのでしょうが、関節に対してオーバーストレッチ、今思えば、体に無理強いをしたエゴ丸出しの動きをしていたんです。私は、なんとなく体を使っていい気になっていたとハッとしました。そして、柔軟性と同時に強さを作る動きに変えたら、内臓も良くなっていったんです。 食事も同じ。取り入れるもの食べ物、エネルギーの良し悪しで体は変わるから、その日の体調に合わせて新鮮なものを食べるようになりました。今では大好きだったお酒も自然と飲まなくなり、飲み会はホットミルクで楽しんでいます(笑)。
軽くて快適

軽くて快適

  • 通気性
  • 吸水速乾

幾何学模様のメッシュ素材に、メッシュのアンダーゴムを配し、マイクロテープを薄手にすることで、軽さと涼しさを追求した、スポーツ時にも快適なシリーズです。

商品情報を見る

Interview

984_ladies_bn_yoshizumi
984_ladies_bn_kawamata
984_ladies_bn_mic
984_ladies_bn_yuasa
B.V.D.は、セパタクローを応援します!!