インナーで重要なのは、可動域を妨げないこと

p3

-トレーニングで意識していることはありますか?

セパタクローは下半身の筋肉が重要になってくるスポーツですが、僕は運動量の多いアタッカーを務めてますし、あとは大学の始めまでサッカーをやってきたこともあって、下半身の筋肉にはベースがありました。なので、今は上半身のトレーニングがメインです。ただ単に重いものをあげるのではなくて、可動域を意識し、体の動かし方がうまくなるようにトレーニングしています。

-ウェアのこだわりはありますか?

こだわりはありますね。条件としては、まず自分の股関節の可動域を妨げないもの。さらに欲を言えば動きやすいものがいいですが、中々そういうものはないですね…。なので、まずは自分が動かしたいように動かせるウェアであることが絶対条件です。
あとは季節によって変わってきます。夏場は軽くて快適で、乾きやすいものがいいですね。プレーにおいてウェアの軽さは重要なので、汗をかいた時に重くならないものがいいです。冬は軽さに加えて保温性があるものが条件となってきます。
16fw-sports-04

BVD POWER-ATHLETE

  • 吸水速乾
  • ストレッチ

縦に横に自在に伸びるツーウェイストレッチ生地を使用。ボディに一体化するかの様な着用感。締め付けすぎずソフトにカラダにフィットしサポートします。

商品情報を見る
B.V.D.は、セパタクローを応援します!!