【B.V.D. Ladies】キックボクササイズ インストラクター湯浅 まゆ | B.V.D.

スポーツする女性を応援 B.V.D. Ladies

強くてハングリーな「燃えてる女」へ

キックボクササイズ インストラクター
湯浅 まゆ Murayama
地元仙台にてラジオパーソナリティとして活動後、インドネシア大学へ留学。インドネシア武術「プンチャックシラット」の修行に励む。帰国後はイスラエル軍戦闘術「クラヴマガ」黄帯取得。その後、本格的にキックボクシングを習い始め、アマ公式戦にも出場しKO勝ちを重ねる。2015年、キックボクシングの動きに忠実なエクササイズプログラム「ビート&キックス」を習得。現在は都内の大手スポーツクラブや格闘技ジムを中心にキックボクササイズのインストラクターとして活躍中。2児(5歳と7歳)の母。

強くてハングリーな「燃えてる女」へ

キックボクササイズ インストラクター湯浅 まゆ
地元仙台にてラジオパーソナリティとして活動後、インドネシア大学へ留学。インドネシア武術「プンチャックシラット」の修行に励む。帰国後はイスラエル軍戦闘術「クラヴマガ」黄帯取得。その後、本格的にキックボクシングを習い始め、アマ公式戦にも出場しKO勝ちを重ねる。2015年、キックボクシングの動きに忠実なエクササイズプログラム「ビート&キックス」を習得。現在は都内の大手スポーツクラブや格闘技ジムを中心にキックボクササイズのインストラクターとして活躍中。2児(5歳と7歳)の母。

女性らしさと強さのギャップに萌える

ー格闘技をはじめたきっかけはなんですか?

インドネシアに留学していたころ、興味本位で現地の伝統武術を習ったのが、この道に進んだきっかけです。約2年間、少林寺のような武術を習い、日本に帰国してからはイスラエル軍の接近戦闘術を習いました。拳銃を突きつけられた時の対処法なんかがメーンの格闘技なんで、日常では使えないんですが…昔から珍しいもの好きなので(笑)。

実は当時、痴漢に遭うことが度々あったんです。でも、格闘技をはじめたら途端に声をかけられなくなりました。「いつでもこい!技をかけてやる!」と心の中で思いながら歩いていたからでしょうか(笑)。格闘技をやるようになると、自分に自信がつくし、胸はって堂々と歩くようになるから、それがオーラにも出るのだと思います。

とはいえ、私が格闘技をしているなんて誰も思いません。「実は格闘技をやっている」と知ったときのみんなの驚く姿が面白くって、どんどん格闘技にのめり込んでいきましたね。この女性らしさと強さの”ギャップ萌え”が快感で、より実践的なキックボクシングをはじめたり、試合に出てみたり。試合に勝った時の達成感や、減量後のビールもたまりませんね。

着圧サポート

  • 防菌防臭
  • 吸水速乾

編み地切り替えによるパワー切り替え構造。
スポーツによる胸ゆれをサポートします。背中のパワー切り替えも人気。
汗をかきやすいバスト下、背中、腰には、汗取りパイル編みで快適です。

商品情報を見る
B.V.D.は、セパタクローを応援します!!